モノは考えよう。

10. 8月 2019 Blog, LIFE 0

今まで、独立までの経緯を書いてきましたけれども、皆さんはこのブログをどう捉えて読んでいますでしょうか?

マーケティング的に自分語りするなんて、イケてないわ〜と思っている方や、ブログを今更書いてるなんて稼げないのに無意味〜と思っている方もいるのではないかなと思います。

このブログで稼ごうとは微塵も思ってないのでね^^;。
今後はYoutubeで色々語ろうかなと思ってますが。ちょっと全体と今後を見通してからやり方を決めたいなと思っていて、ちょっとブログで書いてます。

では、こんな捉え方をしている方もいるのではないでしょうか?

自分に酔って、自分自慢か!承認欲求で書いているんじゃないか?
大きく見せたいから書いているんじゃないか?

こう思った方々の場合は、この方々自身の中にそういう視点や生き方、モチベーションがあるのだなぁと思います。

この意味、伝わる人には伝わると思います。

では、伝わっていない方へ、こう書いたらどう思いますか?

私は今エンディングノートとしてこのブログを書いています。

どうでしょうか。感じ方は変わりましたでしょうか?
あなたの偏った視点を外すことができましたでしょうか?

では、こう書いたらどう思いますか?

文章を書く練習として、題材として書きやすいので
書いています。

そして、これから出会う人に、どんなバックグラウンドを通じて私が出来上がっているのかを知ってもらうために書いています。

さらには、このブログを読むと、人の中にあるブロックやものの捉え方がどう作用するのかわかるように、自分の経験を題材に設計して書いています。

今段階で、私がこのブログでやりたいことはこちらでした。

エンディングノートとしてというのは、変な捉え方をしている方の視点を外すために、ビックリさせるために、書いただけです。

でもいつ死ぬかわからないと考えれば、まあそういう視点があっても良いのかなと思っています。

もしかするとエンディングを私が察知して書いているかもしれないので、そうなった時はそうだったんだと捉えてください(その時は残念ですが…)。
一応病院で検査しにいってきますね!

私はこれまで色々ともがいて運命を変えてきたのですが、運命を変える前というのは、どうも短命だったらしいんですよ(しかも前の運命というのは、自分で命を絶ってしまう運命だったらしいのですよね)。まあ、ちょっとそんな節のある性格だったと過去の自分を振り返ると思います。

だから、結構生き急いでいたのもあって、がむしゃらにやってきたんですが、もう運命が変わったので、大丈夫だと信じています。

今は、楽しいことをたくさん経験して、長生きするのが目標というか、
長生きすると決めているので!

(死ぬことへの恐怖というものは不思議とないのですが^^;)

子どものためにも、自分のためにも生きたいので、
ぜひ、今後の活動を応援していただけたら嬉しいです。

もし私が、自慢ばかりしているとか思っていたとしたら、
受け取れるものも受け取れなくなってしまいますのでね。
まあ、そういう方は、ご縁がなかった人なのでしょう。。。

何でもかんでもプラス思考に変えるというわけではないのですが、なるべく良いものの捉え方をしていった方が、人生は良い方向へ進むのではないかなと思います。その為に、自分の思い込みを外すというのはとても大事なことだったりします。ということが言いたかった記事でした^^

ね、モノの捉え方って大事ですよね。